イラスト集

イラスト集

博イラスト集〜明日ちゃんまでの足跡〜

『明日ちゃんのセーラー服』の博、待望の初イラスト集! デビュー前から『明日ちゃん〜』へ至るまでの200点以上にわたるアートワークを一挙に掲載! 商業誌や自身のSNSで発表してきた作品に加え、同人誌への初期作や未公開カットまで、これまでの諸作を幅広く網羅! さらに幼少期から今日にいたるまで、漫画家としての生い立ちを初めて語ったロングインタビュー、またこのイラスト集の表紙カットを描き上げるまでを追ったメイキングページも特別収録! 希代の絵師・博の世界をたっぷり楽しめるファン待望の一冊です!
50%ポイント還元

坂月さかな作品集 プラネタリウム・ゴースト・トラベル

コミック&イラストで綴る’ある宇宙’の物語青い夢幻世界に誘われるような作品がSNSで話題。ハマる人続出中の注目のクリエイター坂月さかなの商業初作品集。大幅に加筆修正をした同人誌発表作品に加え、パイコミックスでのWEB連載『星旅少年 塔に登る』、新規描き下ろしイラスト+ストーリー『トビアスたちの旅』等を256ページのボリュームでお届けします。漫画・イラスト・イラスト+ストーリーで綴る、静かで優しくて、どこか切ない、時代を跨ぐ4つの「ある宇宙」の旅の記録をお楽しみ下さい。〜本書 あとがきより抜粋〜4年近く前から「ある宇宙」の風最や物語を描き続けてきました。この作品集では、異なる時代の風景を「星旅風景」 「不眠少年 月へ行く」「星旅少年」「トビアスたちの旅」の4つにわけてまとめています。未知の風景を小さな窓から眺めるように、色々想像しながら楽しんでもらえたら嬉しいです。著者:坂月さかな著者プロフィール:イラストレーター・漫画家。「ある宇宙の旅の記憶」をテーマに、孤独で静謐な世界を優しい筆致で描く。最近のお仕事『2020年のゲーム・キッズ→その先の未来』装画、『少女終末旅行 公式アンソロジーコミック 2』寄稿、ロックバンド 長靴をはいた猫『慟哭する夜の底で』アートワーク。
50%ポイント還元

Polaris The Art of Meyoco

世界が注目するアーティスト、Meyocoの世界初画集東南アジアを拠点に活動するイラストレーター、’Meyoco’のアート作品を約240点収録した商業初作品集です。2020年4月現在、Instagramのフォロワー数は120万人を超え、愛らしい色彩で描かれるキュートなキャラクターとモチーフは世界中の人々を魅了しています。 本書では厳選作品と描き下ろし作品の収録に加え、活動初期の水彩画の同人誌「Foliage」、「REVERIE」、「Bodies of Water」を再録。 彼女のインスピレーションの源を紐解く、Meyoco本人による詳細なコンセプト解説も多数掲載しています。 花や波などの自然の要素が美しく融合した、夢のようなパステルカラーの世界は、ファンのみならず、見る者の心を穏やかに癒してくれることでしょう。 《以下、「Afterword / あとがき」より抜粋》 「私達は大変な時代を生きていますが、その道のりをほんの少しゆるやかにしたり、ちょっぴり素敵にしてくれたりする、ちょっとした癒しの存在を私は信じています。この本で、みなさんがリラックスできることを願っています。」’ We live in a difficult time, and I believe in small comforts that make our journeys a tiny bit more relaxing or a little more beautiful. I hope this book helped you relax, . . . ’ 著者:Meyoco著者プロフィール:東南アジアを拠点に活動するイラストレーター。主に漫画やアニメ、ポップカルチャーに着想を得たグッズ制作を手がける。作品は、花や波、天体といった自然の要素からもインスピレーションを受けている。情熱を傾けていることは、日常生活にちょっとした魔法をかけられるようなグッズづくり。■ContentsIntroduction Creative style ◇Celestial- Flower ◇Fantasy- Ocean ◇Animal- Pink ◇Fashion- Watermelon ◇Game- Game console ◇Food & Drink- Work ◇Watercolor Afterword
50%ポイント還元

白昼夢 浮雲宇一作品集

どこか懐かしい四季の風景と、誰も見たことのない夢想世界。イラストレーター・浮雲宇一、待望の初画集! 本書では人気同人誌『夢想少女』『夏の門』『CEH[A/W]』の再録をはじめ、商業作品や、多数のオリジナル新作を加えた160点以上の厳選アートワークを収録。 始まりから終わりまで「四季」の流れで構成された、春夏秋冬で巡る作品集です。浮雲宇一氏がファンタジックに描き出す、雪月花の世界観をお楽しみください。 収録コンテンツ:カバーイラストメイキング(描き下ろし)、ラフスケッチ 著者:浮雲宇一著者プロフィール:大阪府出身・在住のイラストレーター。2012年から活動開始。幻覚の夢のようなファンタジーイラストを描く。主に創作イベントへの参加を中心に活動中。ゲームのキャラクターデザインや、『虹いろ図書館』シリーズ(河出書房新社)、『鵜野森町あやかし奇譚』シリーズ(PHP研究所)、『算額タイムトンネル』シリーズ(講談社)などの多数の書籍の装画を手がける。Twitter:@kumori_ufo
タイトルとURLをコピーしました