otasuke.click

ブログ初心者お助け本舗。ブログ入門編や生活に役立つ情報まで。お助けブログ

やっぱめっちゃ便利!「液体ミルク」の売れ行きが絶好調らしい

   

乳児用に栄養成分を調整された液状のミルクのことである。乳児用に調整された粉状のものを「粉ミルク」と呼ぶ。粉ミルクは液体より価格が1/3から1/2であるのと、開封後も一定期間保存出来るメリットがあるものの、火傷しないが溶ける程度の温度の水で溶かす必要があった。液体ミルクはそのまま与えられるため、授乳まで約数秒で準備が完了するメリットがある。消費者庁に認可された液体ミルクは常温で未開封なら紙パックで約6か月、缶で約1年保存可能である[2][1]。ただし、開封後は直ぐに使用し、飲み残しを与えることは衛生上厳禁で捨てることが指導されている[1][2]。

乳児用液体ミルクが日本で販売されないなかった1995年には理由に食品添加物や製造原価だけで粉ミルクの2倍、流通コストなども加わると3倍くらいになるからだとの見方があった[3]。海外では液体ミルクも粉ミルクの2、3倍の値段で販売されている[1]。

なお、1981年のWHO(世界保健機関)の基準によって、乳児用液体ミルクのパッケージには、「母乳は赤ちゃんにとって最良の栄養です」という記載が義務付けられている。このため、日本国内でも1982年から記載義務が適用されている[4]。
2018年8月8日に『乳及び乳製品の成分規格等に関する省令』に関して、厚生労働省が乳児用液体ミルクの規格基準を定めた改正省令を公布、施行した。これによって、国内メーカーにおいても液体ミルクの製造・販売が可能となった[5][6]。2019年3月11日、江崎グリコは、日本初の乳児用液体ミルク「アイクレオ赤ちゃんミルク」の全国販売を開始した[7]。また、明治乳業が缶入りの「明治ほほえみ らくらくミルク」が4月下旬の発売を予定している[8]。乳児用液体ミルクは育児負担の軽減だけでなく、災害時の救援物資としても注目を集めており、今後自治体などでの備蓄が進むとみられる。2019年時点で長期間の保存が可能と認められたグリコと明治の2社に販売を許可されている[6]。

RT @zuboramomochan: 生後8ヶ月の子供がいる友達の家に
遊びに行って

「出かける時、荷物多いよね~」って言ったら

「液体ミルクあるからそうでもないよ~」って返ってきたことに感動。

そうか。時代は進化してるんだな。

「このリュック、エスパー伊東が入ってそ…

液体ミルク、買うなら最初はアイクレオだよなぁ。残ったものは保存効かないんだよね?捨てるの勿体無い。
まずは母乳だけか混合になるか様子見してだけど。新生児にあげるミルクの量忘れてるな…勉強しとこ。
そいや。昨日近所のスーパーで液体ミルクをみた。よいね!よいね!
こどもが赤子の頃にこれがあったならば、完母じゃなかったかもなー。
(夜中の授乳時にミルク作るのがめんどくさくて完母になった)
(夫は起きなかった) pic.twitter.com/tgTP4NrXDh
友達に出産祝いに貰った液体ミルクなんやけど常温飲まんねんな。。
そして額に虫刺され( ˇωˇ )
あとGODZILLAのワンカップw今日はこれちびちび飲みながらまったりしたいと思います( ˇωˇ ) pic.twitter.com/hUn3Uq9Dxv
RT @harukonbu: 昨日赤ちゃんに退院後初のミルクをあげた🍼液体ミルクに挑戦。開けて哺乳瓶に注ぐだけ。常温でごくごく飲んだ。しゅごい。pic.twitter.com/V9UZP86SkY Y
乳児用液体ミルクは外出中や夜中の授乳の悩みを解決!明治とグリコどっちを選ぶ? fatherly.info/liquid-milk/ pic.twitter.com/wORgZPgYWe

以上です。

最期まで、お読みいただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。 クリックをお願いします

オススメのサーバランキング

ロリポップ

◆ロリポップ!は月額100円〜  容量10GB/50GB/120GB/400GB!◆
・月額100円   の【エコノミープラン】は手軽に使える容量10GB!
・月額250円〜  の【ライトプラン】 はたっぷり使える容量50GB!
・月額500円〜  の【スタンダードプラン】は大容量の120GB!
・月額2,000円〜 の【エンタープライズプラン】は大規模サイトにも対応できる400GB!
※価格はすべて税抜価格です。

【エコノミープラン】
・独自ドメイン利用可/マルチドメイン20個まで
・手軽にホームページ作成をスタートできます!
・メールのみの利用もおすすめです!

【ライトプラン】
・独自ドメイン利用可/マルチドメイン50個まで
・メールアドレスを無制限に作成可
・WordPress、EC-CUBEなど各種CMSの簡単インストール完備

【スタンダートプラン】
・独自ドメイン利用可/マルチドメイン100個まで
・30個までDB利用可のためWordPressはもちろんEC-CUBEで複数ECサイト作成も可能!
・独自SSL、SSH利用可!のパワーサーバーです!

【エンタープライズプラン】
・独自ドメイン利用可/マルチドメイン無制限
・最新鋭の高性能サーバー私用
・アクセスの多い日も安心のデータ転送量無制限!
・7世代自動バックアップ・電話サポートが標準装備!!

X2

100GBを超える大容量ディスク。マルチドメイン、MySQLなど全て無制限。CGI・PHPを大幅に高速化するXキャッシュ機能も。

さらにサーバー契約者のみ、ドメインを国内最安水準でご提供。

エックスサーバー

レンタルサーバー『エックスサーバー』は、安心と快適さを兼備した高性能レンタルサーバーです。
高い品質を誇るレンタルサーバーサービスを、手ごろな料金でご利用いただくことが可能です。

運用サイト数は100万件を突破!
コストパフォーマンスに優れたサーバーとして多くのお客様にご好評をいただいております。


■エックスサーバーの特長

エックスサーバーは高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、
下記特長を備えています。

▼ 高速サーバー
・高速性を重視し、最新16コアCPU(Xeon E5シリーズ)
 +96GBメモリ+RAID10を採用!
・快適232Gの国内高速バックポーン!
・FastCGIに対応!PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能!

▼ 充実の多機能
・月額1,000円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・マルチドメイン・メールアドレス無制限!
・操作性を重視した簡単操作のサーバー管理ツール!
・幅広いバージョンのPHPやSSHに対応!
・人気のブログやショッピングカートを簡単インストール!

▼ 高い安定性
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に
 減らすことが可能な『自動バックアップ』機能に標準対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
・電話サポートあり!専任スタッフがご対応いたします!
・独自ドメインを用いた独自SSLにオプションで対応!
 格安のSNI SSLも利用可能です!

 - おすすめ情報